めがひらスキー場混雑状況は?貸出や子供におすすめのコース紹介

おすすめ遊び場情報

冬になるとスノボやスキーを楽しむ方が多いと思います。普段できない季節のスポーツに挑戦してみるのは楽しいですよね(^^)/

私も今年久しぶりに家族と行きました。めがひらスキー場ではお食事処も多いですし、リフトも5種類あり、とても楽しく子ども達とも過ごしやすかったので「来年も行こうね。」と約束しました。

私は3月の平日に行ったのですが、期間中の混雑状況や貸し出しの物、実際に滑ってみてからの感想や子どもにおすすめのコースなど紹介したいと思います。

たろママ
たろママ

3月に行ったのは初だったのですが人工雪でいつでもバッチリのコンディションで安心でした!

アクセス方法や料金の事などもまとめてみたので、めがひらスキー場に行ったことのない方や、来年は行ってみようと考えている方は一度チェックしてみて下さい。

めがひらスキー場混雑状況は?

めがひらスキー場・3月

私が行った3月の平日は人が少なくとても過ごしやすかったです。

リフトで待つことはほぼありませんでした。子どもも一人でリフトに乗るのですが、私が1回滑り終わるまでに2回滑れるほど…リフトにもすぐ乗ることができ、コースに人が多くぶつかりそうという不安も無かったです。

なのでほぼ初心者の我が家には丁度良かったです(^^)

たろママ
たろママ

積雪の多い1,2月は雪の質も良く来る人が多いので、12月,3月は穴場なんですよ。

めがひらスキー場は1,2月の土日祝日の10時~14時ごろ・年末年始や三が日が家族連れも多く、例年一番混み合います。

「ファミリーコース」や「ビギナーリフト」、ゲレンデの下の方が初心者の方やお子様の方も滑りやすいので人が多く混んでいます。

「ソリ専用ゲレンデ」も積雪量によってはオープンされるのでお子様連れの方が多い印象です。

コースの上の方はあまり混んでいなかったので、滑れる方は上の方のコースを楽しむ方がスムーズです。

特に混む場所が受付(レンタル)やリフト券を購入する券売機の所・リフト・レストランですね。

リフト券販売所の混雑状況

混み合う時期は10分以上は待つ事になります。長い列が出来ていることもありますよ。

まず駐車場から受付に行くまでの所にリフト券(入場料込み)の券売機があるので忘れず購入してから受付に行くことをおすすめします。

初めて行かれる方やリフトを使用するか分からい方は一度滑って様子をみてから、後でリフト券を購入されてもいいですね。リフト券は購入した時点ではなく、初めて使った時から時間がスタートなので我が家は先に購入しました。

たろママ
たろママ

受付から券売機まで降りる階段が長いので、スノボ用の靴だと結構しんどいんですよね^^;)

めがひらスキー場では期間限定で前売り券の販売も行っているので、一度チェックしてみて下さい。

レストランの混雑状況

レストランも土日祝日などの休日は長い列が出来ています。

なので、お弁当や簡単なものを持参してゲレンデのそばに座る場所があるので持って行っておいて外で食べるのもいいですよ。3月は特にあたたかいので外も寒く無くて心地よかったのでおすすめです。

車で食べるのもいいですよね!

私は子どもの頃、スキーの昼食と言ったら母が作ってくれたおむすびと好きなカップ麺を車でお湯を沸かして食べるのが一つの楽しみでした。そう思うと…いつもきちんとしたご飯を食べないとと思いますが、たまには楽をするのも子供も嬉しいのかなと思います(^^)/

我が子たちは食べる事よりも、スノボやスキーがしたくて食べる時間ももったいない!という感じだったのでゲレンデ側のベンチで食べました。

めがひらスキー場貸出物

めがひらスキー場ではレンタルも充実しています。

【大人一人1日の料金がこちら】

  • スキーセット(板、ブーツ、ストック)…4,200円、小人3,000円
  • スノボセット(板、ブーツ)…4,200円、小人3,000円
  • ウェア上下…4,200円、小人3,000円
  • スキーセット+ウェア上下…7,300円、小人5,000円
  • スノボセット+ウェア…7,300円、小人5,000円

【単品】

  • スキー…2,600円、小人2,000円
  • スノボ…2,600円、小人2,000円
  • ブーツ…2,600円、小人2,000円
  • ストック…500円
  • ソリ…500円

※2日の利用だと×2より、1000円ほど安くなるようです。

私は毎回ウェアは持参して車で着替えてから行くようにしています。

手袋や帽子などは無いので持って行ってくださいね!

レンタルできるクラブハウスも土日祝日は大変混み合うので着替えを済ませて行った方がスムーズです。帰りもそのまま車で着替えればいいので子供も楽そうでした。

たろママ
たろママ

車は多少汚れますが、あとでゆっくり掃除すれば問題なしです!

レンタルのウェアがあるフロアは2階なんですが、更衣室は簡単な試着室のようなテントでした。

めがひらスキー場子供におすすめのコース

ファミリーコースがおすすめです。

最初行った時は歩いて登って何度か練習したのですが子どもは吸収力が違いますね…すぐ滑れるようになってリフトに乗りたがりました。

ファミリーコースは斜面がゆるやかで幅が広く初心者でも滑りやすかったです。

リフトが通っている頂上まで歩いて登るのもそこまでキツくなく、小1の娘も文句を言いませんでした。でも一度リフトを経験すると歩いて登るのは嫌がりますね(^^;)

土日はどうしても人が多いので、リフトの乗り口と降り口は混み合いますがスタッフの方がいるのでお子様連れでも安心して利用できます。

久々のリフトだったので最初ドキドキしたのですが、スタッフの方が椅子を押さえてくれて娘も私もとても乗りやすかったです(^^)/

めがひらスキー場割引券

めがひらスキー場ではイベントが行われています。

たろママ
たろママ

割引がきく日もあるので予定を立てる時には参考にしてくださいね。

【めがひらスキー場割引・イベントはこちら】

  • 毎週土曜日は子どもデー…小学生以下のお子さま全員入場料+リフト券が1,000円(営業時間内乗り放題)
  • リフト券購入レシートがおみくじになっている…「キョウ」か「大吉」で次回使えるリフト割引券がもらえる
  • リフト9時間券購入でサンフレッチェの観戦チケットが当たる…毎週抽選でサンフレッチェの観戦ペアチケットが当たる、購入レシートについている応募用紙に記入してリゾートセンター1階の応募箱に入れよう
  • 12/25,2/25はサンフレッチェ広島応援デー…この二日間は9時間チケットが3,000円になる、12/20にはサンチェ&フレッチェが遊びに来るかも、サンフレッチェ応援グッツや商品を持っていると次回の割引券ゲット
  • リフト券は使用後返却するとスロットくじができる…リゾートセンターのインフォメーションに返却するとスロットくじに挑戦できる、一等はゲーム機・家電や便利グッツ、二等以降も割引券やオリジナルグッツゲット
  • 平日はリフト9時間券で温泉が無料…火曜、12/29~1/3以外は温泉入浴が無料、土日は温泉が半額料金で入浴できる、吉和内にある「魅惑の里」は当日リフト券のレシートで温泉料金が100円引きになる(団体での利用には規制有)

リフト券購入の時は販売機ということもあり特に特典などの説明は無いので、行く前にHPなども確認した方が安心です。

めがひらスキー場、恐羅漢スノーパーク、芸北高原大佐スキー場の3つのスキー場で滑走可能なシーズン券などもあるのでたくさん行く予定の方は要チェックですよ!早めに買った方がお値段もお得&滑れる期間も長くなるので断然早い方がいいです(^^)/

スキーやスノボはウェア代+ボード代+リフト代+食事代あとは行くまでの高速やガソリン代など…思ったよりお金がかかりますよね。

レンタルをした方がいいのか、今は新品ではなくてもメルカリなどの中古で安くウェアを揃えたりもできますよね。ボードや靴などもこれから定期的に行こうと考えている方は購入しておくのもいいと思います。

めがひらスキー場アクセス方法

初めて行った時も高速の出口から近く、迷うことなくスムーズに行けました。

たろママ
たろママ

吉和ICから2キロなのですぐにつきますよ!

駐車場も多いので停めやすかったです。土日はどうしても近くの駐車場は午前中に埋まるのでお子様連れの方は特に、時間にゆとりをもって早めに行かれることをオススメします。

住所広島県廿日市市吉和4301
営業時間ファミリーリフト、チャレンジリフト/8:00~17:00
クワッドリフト/9:00~16:30
営業期間2021年12月10日~3月21日
電話番号営業時間内/0829-40-3000
ゲレンデダイアル24時間/0829-40-3030

駐車場は第1~6まであり1300台の無料駐車場があります。第1が一番近いのでお子様連れの方はこちらがおすすめです。

土日はどうしても10時~14時には人が一番多い状態なので、9時までに行っておいた方が停められます。平日だと(長期休暇時期以外)、10時ごろまでに行けば停めることが出来ました。

めがひらスキー場混雑状況は?貸し出しや子供におすすめのコースまとめ

  • 平日、12月、3月は空いていて初心者の方にもおすすめ
  • 時間帯は10時~14時が混んでいる
  • 土日祝日、雪の降る1,2月は雪の状態も良く来る人も多い
  • 年末年始や三が日は家族連れも多く、ゲレンデの下の方は混み合っている
  • レンタルできるものも充実しているが、何度も利用予定なら購入も考えてみてもよい(中古でも良いのが見つかる)
  • レストランも混み合う時期にはお弁当を持参して行くのがおすすめ
  • 土曜日は子どもデーでリフト券が安い
  • 子どもにおすすめなのは「ファミリーコース」ゆるやかで幅が広く滑りやすい

高速を降りてからとても近くて行きやすいスキー場です。

行ったことがない方にもおすすめです(^^)/

あと、お子様連れだと手袋は一つ多めに持って行ってもいいなと思いました。

特に3月だと暑いので着脱が多くなって雪で中が濡れてしまって…子どもが嫌がったので(すぐ乾かないし)多めに持って行っていたので正解でした。

たろママ
たろママ

どうしてもコケるので、起き上がる時に手袋がないと冷たいんですよね。><

みなさまがめがひらスキー場でウィンタースポーツがめいっぱい楽しめますように!

おすすめ遊び場情報
my ふるぅふぃ イベント・遊び場・アラフォーママの気になるトレンド

コメント